新@kyotapyな日々

思いついたら書く… wordpress,iPad,美味しいもの,観光

雪寄せはスポーツだ!〜スポーツYUKIYOSE世界大会2017inよこて〜

   

雪国の生活にはつきものの、雪かき。秋田では「雪寄せ」と言います。
どっさり積もった雪を寄せるのは重労働。雪の多い時は朝と夕方に雪寄せをやらなければいけなかったりとマイナスイメージの雪寄せ。
この雪寄せをスポーツとして楽しんでしまおうというのが、「スポーツYUKIYOSE」です。

画像

スポーツYUKKYOSEのルールと面白さ

1チームは3〜5人。チームに割り当てられた横幅2.5メートルのコースを雪寄せしていき、制限時間内に進んだ距離を競うというもの。制限時間は、前半45分、ハーフタイム30分を挟んで、後半45分です。

会場やその年の積雪にもよりますが、積雪が腰の高さぐらいまであるので、雪を掘り進むと言った方がいいかもしれません。

画像

前後半90分間の雪寄せは、日常の作業に置き換えると、かなりの重労働になりますが、チームメイトと協力しながら、他のチームと競争していると、時間を忘れて楽しめます。

距離や時間制限を設けてスポーツにすることで、雪寄せも楽しいものになるというところが、このスポーツYUKIYOSEのポイントです。

画像

スポーツYUKIYOSEはこの大会のオリジナルスポーツなので、この大会での記録が世界記録となります。
ちなみに、2016年大会の記録は、コース幅2.5m・全長25m・深さ70cmのコースを49分08秒で雪寄せしたというもの。
2017年は雪が多そうなのですが、世界記録更新となるでしょうか。

今年の会場は蔵の町 増田

第1回大会から秋田県横手市で開催されてきたこの大会。今年は、同じ横手市の中でも、蔵の町として最近注目を集めている増田町で、3月5日(日)に開催されます。

増田町の町並みは、国の伝統的建造物群に指定され、古くは明治期に建てられた伝統的な建築物が並んでいて、蔵などの見学ができます。道の駅ならぬ「蔵の駅」では、公開されている家屋の情報やお土産を買うことができます。

 

また、増田町といえば日本初のマンガの美術館「まんが美術館」
秋田出身の漫画家 矢口高雄をはじめとして、赤塚不二夫、石ノ森章太郎、江川達也などの漫画家の原画が展示されています。

申し込み方法

申し込みは、公式ホームページから申し込み用紙をダウンロード。記入したら、メール、ファックス、郵送すればOK。

参加料は1チーム3000円(学生のみだと1500円)。1チーム3人だとしても一人1000円で参加できます。入賞チームには豪華商品がありますし、参加チームには温かい鍋が振舞われるそうです。

申し込みの締め切りは2月24日正午まで。先着40チームまでなので、仲間を集めて早めに申し込みしてみてください。

当日はMCが競技の様子を実況しながら、会場を盛り上げてくれるので、観戦しても面白いと思います。3月5日(日)横手市増田町の増田球場に是非、足を運んでみてください。

 - スポーツ , , , ,

  プロフィール  PR:無料HP  北播ドライビングスクール  横手自動車学校  純正中古部品の通販  スタッドレスタイヤ はきかえ  タイヤ パッソ 激安  自動車 専門学校 夜間  クラウン純正ホイール  加南加賀自動車学校  開運パワーストーン  岡山 合宿免許  音楽 専門学校 福岡  タイヤ 取り付け 柏市  リノベーションローン